土山本陣跡

本陣は、江戸時代の将軍や大名、宮家、貴人等の宿泊施設です。1634年三代将軍徳川家光が上洛した時に設置されました。本陣制度が廃止されるまでの240年間に宿帳で確認できる休泊者の合計は16,370人。江戸時代、本陣まで類焼した大火が三度ありましたが、宿帳だけは大切に持出して類焼を免れました。現在も土山本陣の貴重な資料が歴史的な財産として残っています。要予約
(Tel: 0748-66-0007)